« 不適格な教員の場合は | トップページ | 結婚をしないと経験できないこともある »

2017年8月11日 (金)

「親の努力している姿勢は子どもにいい影響を与える」は、確かにそうだが現実は厳しいと思う

親が本気で、連鎖を断ち切ろうとしているならばしっかり支援してあげればいいと思う。
確かに一生懸命親が頑張る姿は、子どもにとっていい影響を与える。
それは間違いない。
しかし、そういう考えを持っている人は最初から貧困でない場合が多い。
自分では働かず、もらう方が楽だと考えている人で、
「この連鎖を断ち切り子どもには、、」
と考える人はどのくらいの割合いるのだろうか。
実際は夫婦で生活しているのに、母子家庭の方が支援が大きいので、離婚したことにして生活している人もいる。
制度を作るのはいいが、またそれで楽をしようと考える人もいる。
なかなか現実は厳しそうだ。

制度を作るのも、本当に困っている人にはいいことかもしれない。
困っている人、本気で立ち直ろうと思っていいる人には十分にそれができるようにしてあげてほしい。
しかし、本当に大事なのは、依存体質になっているその心を変えることができる教育だと思う。
一旦、制度に甘えてしまうと、そこから抜け出せない人もいる。
大人にもできれば教育したいが、現実を考えると難しいだろう。

せめて、今の子供たちに、自立することの大切さをしっかりと指導したいものだ。
親がどうあれ、自らの力で道を切り開くことの素晴らしさ。
自らの力で家族を養い、生活をすることの大切さをしっかり説ける教師に私自身もならなければと、この記事を読んでそう思った。

親や教師が子どもたちに身につけさせねばならないことは
「自助の精神」だ。
自助努力の精神を身に着けた子は、大きな財産をもらったことになる。
自助の精神で生き、生活する親を見るならばその過程で育った子もそうなる可能性は高い。

国民の多くが自助の精神を持てば国は栄え発展する。
逆に国民が依存体質で楽をしようと考えている人ばかりだと国は衰退する。
自助の精神は個人にとっても大事なことだが、依存体質・ばらまき制度になっているこの国を本気で変えるためにも、自助の精神を身に着けさせることを本気で考えねばならないと私は思っている。


■親世代の学び直しが子どもの貧困を救う
(JIJICO - 10月02日 16:31)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=180&from=diary&id=3644847

  • 足柄上郡山北町 霊視 

  • 足柄上郡開成町 霊視 

  • 足柄下郡箱根町 霊視 

  • 足柄下郡真鶴町 霊視 

  • 足柄下郡湯河原町 霊視 

  • 愛甲郡愛川町 霊視 

  • 愛甲郡清川村 霊視 

  • 柏崎市 霊視 
  • « 不適格な教員の場合は | トップページ | 結婚をしないと経験できないこともある »

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1751966/71391115

    この記事へのトラックバック一覧です: 「親の努力している姿勢は子どもにいい影響を与える」は、確かにそうだが現実は厳しいと思う:

    « 不適格な教員の場合は | トップページ | 結婚をしないと経験できないこともある »